トップページへ  基本理念  プロフィール  ご意見・お問い合わせ

バレーボール練習会

0

    バレーボール選手強化練習会(8月17日)

     

     (公財)三木市スポーツ振興基金の選手育成事業として、バレーボール選手強化練習会が三木山総合体育館で開催されました。

     この練習会は、スポーツ振興基金発足当初から、指導者としてユニチカ、東レなどの実業団チームを招いて実施されてきました。今回は、実業団9人制チームのデンソーテン・レッドフェニックス竹口和三監督を始め12名の選手による実技指導が行われました。

     この練習会には、市内小学生の5クラブチーム及び7中学校から、選手と指導者の約120名が参加しました。

     私も、主催する三木市スポーツ振興基金理事及び三木市体育協会副会長として、開会行事に出席し、実技指導も見学しました。

     

    開会行事

     

    西本則彦理事長のあいさつ
    開会行事

     

    主催者として参加者を激励しました。
    チーム紹介

     

    監督、選手の一人ひとりが自己紹介を行いました。
    全体指導

     

    広い体育館で伸び伸びとプレーすることができます。
    個人指導

     

    基礎となるレシーブ練習では体重移動がポイントのこと。
    竹口監督による熱血指導

     

    小学生も監督や選手の指示に従って一生懸命ボールを追いかけていました。
    私もバレーボールは得意種目

     

    もう少し若ければ、練習会の指導補助もできるような気がします。
     

    ※こういう練習会を経験して、実業団チームでもバレーボールに取り組んでいる選手が、デンソーテンのチームに在籍しているとのことでした。

     ぜひ、三木市からも素晴らしい選手が育ってくれることを期待しています。

     

     

     

     

     

     

     



    プロフィール

    カテゴリー

    過去の記事

    カレンダー

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    mobile

    qrcode