トップページへ  基本理念  プロフィール  ご意見・お問い合わせ

日本酒「柔道」

0

    輸出専用の日本酒「柔道」 〜姫路・灘菊酒造〜(9月20日)

     

     同僚議員から、姫路の酒造会社が輸出用の日本酒を販売しているという情報があり、さっそく出向いてみました。

     姫路市役所の近くにある灘菊酒造が醸造する、輸出専用の純米大吟醸「柔道」を購入しました。

     姫路市は東京オリンピックのホームタウンとして、フランス柔道チームの合宿地になっています。「柔道」はバターやチーズをよく使うフランス料理に合うように作られており、やや甘口な感じがしました。

     なお灘菊酒造では、現存する木造酒蔵の見学ができ、直売所では蔵出しの日本酒を試飲することができます。

     

    趣のある昔の酒蔵

     

    酒造りの様子が写真やパネルで紹介してあります。
    純米大吟醸「柔道」

     

    灘菊酒造の創業者の弟で、フランスで柔道の基礎を築いた川石御酒之助にちなんで3年前から作られています。
    灘菊酒造


    2700坪という広い敷地内には7つの酒蔵が現存しており、「お酒と食文化のハーモニー」をテーマにした酒蔵レストランもあります。

    「柔道」を購入

     

    フランスで開催された日本酒コンクールの純米大吟醸酒部門で金賞に選ばれています。


     

    ※「柔道」の酒米は「兵庫夢錦」100%ですので、三木産の「山田錦」を原料とする輸出専用の日本酒も普及してほしいと願っています。

     

     

     

     

     

     



    プロフィール

    カテゴリー

    過去の記事

    カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    mobile

    qrcode