トップページへ  基本理念  プロフィール  ご意見・お問い合わせ

SDGs(エスディージーズ)

0

    市政や企業活動のSDGs(エスディージーズ)​への取組

     

     持続可能な開発目標(SDGs)とは、2015年9月の国連サミットにおいてすべての加盟国で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。

     17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。 SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

     三木市でも、基本的な視点である「誰一人取り残さない」という観点のもと、子どもから高齢者まですべての市民が、将来にわたって自分たちの希望する暮らしや活動を営むことができる未来への取組を進めようとしています。今年3月に出された三木市総合計画の基本計画の中で、施策にSDGs該当項目が明記されています。


     

    【三木市総合計画での取組例】


                               …不平等 …平和

    【企業等での取組例】

    〇兵庫みらい農協の取組

         (広報紙から)

     

    「登下校見守り活動」

    …持続可能な都市

    …実施手段
    〇パナソニック株式会社の取組

           (外務省HPから)

     

    「ソーラーランタン10万台プロジェクト」

    …貧困 …保健 …教育

    …ジェンダー …エネルギー
     

    ※新型コロナウイルス感染症のパンデミックが広がる今こそ、このSDGsを達成していく取組が重要であると考えます。

     

     

     


     

     

     



    プロフィール

    カテゴリー

    過去の記事

    カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    mobile

    qrcode