トップページへ  基本理念  プロフィール  ご意見・お問い合わせ

退公連三木支部総会

0

    兵庫県退職公務員連盟三木支部定期総会(7月7日)

     

       退職した教職員や公務員を会員とする退職公務員連盟(退公連)三木支部の定期総会が三木市教育センターにおいて開催されました。退公連の上部組織は(一財)日本退職公務員連盟(会長:津島雄二元厚相)であり、三木支部には51名の会員が所属しています。

     総会では、3期6年間、支部長を務められた中野正臣先生が顧問となり、新支部長に平田義則先生が選出され、新年度の事業計画や収支予算が協議されました。また、この1年間に4名の物故会員もあり、支部会員の高齢化が進んでいることから、新会員の勧誘や女性会員の行動力を活かす組織づくりが提案されました。

     総会に引き続き、兵庫県退職公務員連盟会長の柳本勝三郎先生から「年金の動向と退公連活動」と題して講演が行われました。

     

    感謝状贈呈

     

    退公連三木支部が取り組む社会貢献活動として、書き損じはがき等を回収して寄贈した、三木市ユネスコ協会から感謝状が贈呈されました。
    講演

     

    年金制度の確立と維持を目指すのが、退公連の目的になっています。

    年金制度改革関連法案の解説などがあり、改正ポイントがよくわかりました。
    「退職公務員新聞」

    (月1回発行)

     

    退公連三木支部では会員募集を呼び掛けています。

    (年会費:2500円)

    グラウンドゴルフ大会等で会員相互の親睦を図っています。

     

     

     

     



    プロフィール

    カテゴリー

    過去の記事

    カレンダー

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    mobile

    qrcode