トップページへ  基本理念  プロフィール  ご意見・お問い合わせ

三田市議選

0

    三田市議選の応援(9月30日)

      〜前例のない大激戦〜

     

     10月4日投開票の三田市議会議員選挙に立憲民主党所属で立候補された「ひわだ充」さんの応援で三田市へ行きました。

     ひわだ候補は、三田市内の小・中学校で学校事務職員の経験があり、市議も4期16年間務め、議長や予算決算常任委員長等も歴任されています。私の属する兵庫県民主教育政治連盟の仲間であり、昨年の選挙の時には、三木まで応援に駆け付けてもらいました。

     今回の市議選では、定数22に対して37名が立候補しており、新人候補が14名います。政党も自民、公明、共産、維新、立憲民主、諸派など多彩な顔ぶれになっています。また、女性候補も5名います。過去の市議選の中で最も激戦になっています。

     今日は、選挙カーに同乗して市北部の農村部やあかしあ台・けやき台などのニュータウンを回り、スポット演説も行いました。

     

    市議選ポスター掲示板

     

    現職20、元職3、新人14の計37名が22議席を争う大激戦になっています。
    選挙事務所前

     

    ひわだ候補を囲んで岩下西宮市議とともに気合いを入れました。
    スポット演説

     

    フラワータウン駅前にて私もマイクを握りました。
    ひわだ候補の訴え

     

    コロナ対策も含め教育・福祉を中心に市民に「誰もが幸せ実感できる三田へ」の訴えを力強く行いました。
     

    ※三田市内は選挙一色といった感じでした。前回の投票率は49%でしたので、投票率がアップすることを願っています。

     

     

     

     

     



    プロフィール

    カテゴリー

    過去の記事

    カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    mobile

    qrcode